読み込み中です

萩原建設工業株式会社

ホーム > ニュースリリース

News Releaseニュースリリース

一覧

令和元年度 安全祈願祭および社長パトロールを実施いたしました

2019.07.02

令和元年7月1日(月)、労働災害防止活動を推進する全国安全衛生週間の行事として、社長はじめ弊社と弊社関連会社の役職員、協力業者のご参加を得て、今年度の無事故・無災害を祈念する安全祈願祭を帯広神社で行いました。

 

その後、社長パトロールとして「㈱ズコーシャ 総合科学研究所 新築工事」「認定こども園しかおい新築建築主体工事」の2現場を巡回し、各現場所長と技術職員に、工事作業の安全確保や体調管理等への注意を喚起しました。

 

このあと2日~5日までの間、これを含めた17現場でパトロールが行われます。

 

弊社は、これからも現場で働く全員と共に、全社無災害・地域の安心安全の実現に向け邁進してまいります。

 

 

 

 

 

 

 

 

『HAGIWARA TIMES』 vol.26 発行

2019.07.01

謝恩コンサート開催のお知らせ

2019.06.24

地域の皆様へ感謝の気持ちで始めました究極のコンサートシリーズは、今回で32回目を迎えます。

爽やかな夏の午後に、美しい調べをお楽しみください。

 

チケットは、本日、6月24日(月曜日)より次の場所にて無料配布しております。

【配布場所】萩原建設工業株式会社 本社/幕別町百年記念ホール/帯広市民文化ホール/音更町文化センター/藤丸7階勝毎サロン

 

 究極シリーズ第32回謝恩コンサート_チラシ_web

工事実績を追加いたしました

2019.06.18

弊社で施工しておりました、以下の工事が竣工いたしました。

 

①社会福祉法人慧誠会 ときわの森保育所 改築工事

 

※詳細につきましては、「実績紹介」ページにてご覧いただけます。

『HAGIWARA TIMES』 vol.25 発行

2019.06.03

令和元年度 漁港漁場関係事業優良請負者表彰「水産庁長官表彰」等を受賞いたしました

2019.05.24

令和元年度 漁港漁場関係事業優良請負者表彰の表彰式が水産庁長官室にて執り行われ、水産庁長官 長谷成人様より弊社が「水産庁長官表彰」を受賞いたしました。

 

この賞は、漁港漁場関係に携わっている請負事業者を対象に、成績が優秀であり、他の模範となる業績を残し、発展に寄与した業者に贈られます。水産庁長官表彰は全国で10社のみとされるなか、このような名誉ある賞を頂きまして大変嬉しく思っております。

 

また、永年に亘り、漁港建設業に精励し、常に他の模範となって会社の発展に多大なる貢献をしたことをたたえられ、当社の長崎典彦が(社)全日本漁港建設協会 会長 長野章様より表彰を受けました。

 

関係官庁をはじめ、漁協や漁場者等、多くの皆様のご指導・ご協力があっての受賞と感じております。この賞に恥じぬよう、より一層の技術・品質の向上を図り、地域の漁港漁場の発展のため努力して参ります。

 

 

 

 

「とかち未来チャレンジ賞」を受賞いたしました

2019.05.10

弊社 土木部工務課主任、林 真弓が、とかち未来チャレンジ賞を受賞いたしました。

 

この賞は、地域が抱える課題に挑戦し、一定の意義が認められた個人や団体をたたえるもので、2019年度から始まった十勝総合振興局様の取り組みです。

 

受賞した林は、平成28年に十勝に連続して上陸した台風の被害を受けた、交通の大動脈である国道38号線清水町清見橋の復旧工事で多くの重機を使用し、早期の復旧完了に貢献した功績や十勝建設産業の未来を考える会で高校生へ向けた建設産業のPR活動、女性就業促進の活動にも加わっていることが評価されました。

 

これからも、安全で安心な社会の実現に貢献できるよう邁進いたします。

 

 

 

 

『HAGIWARA TIMES』 vol.24 発行

2019.05.01

2019年度萩原建設工業㈱安全大会を行いました

2019.04.26

平成31年4月22日(月)、2019年度 萩原建設工業㈱安全大会⦅主催 萩原建設工業株式会社・萩原建設工業㈱安全衛生協議会(会長 ㈱川原田塗装工業 代表取締役 川原田 義和さま)⦆が、520名の参加の下、帯広市民文化ホール小ホールにて開催されました。

 

冒頭、萩原社長より「昨年は数件の労働災害が発生し、近年にない危機的状況である。建設業のプロとして安全の基本を忠実に守ろう」と挨拶、次いで川原田会長が安全意識の向上を呼びかけました。

 

その後、ご来賓の伊原 秀明 帯広労働基準監督署長、高木 健康 帯広警察署交通第一課長よりご挨拶を頂戴したのち、安全衛生表彰として萩原社長より、弊社職員5名、協力業者5社とその職長1名の各々に賞状と金一封が手渡されました。

 

休憩をはさみ、本年度の安全目標の発表と安全講話が行われた後、土木部 林 真弓さんをリーダーに指差し唱和が行われ、閉会となりました。

尚、昨今の道央圏工事受注数増加を受け、本年度より本会を札幌市でも開催する運びとなり、平成31年5月8日(水)、北海道第二通信ビル2階A室にて執り行います。

 

5月より、土木・建築の各現場が本格的にスタートいたします。

弊社と萩原建設工業㈱安全衛生協議会の会員各社は、引き続き無事故、無災害をもって、作業に邁進してまいります。

 

 

 

 

 

 

  

 

野外音楽フェス「TOKACHI ALIVE」の本年開催見送りについて(お知らせ)

2019.04.26

時下、ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。

 

さて、昨年の夏、弊社創業100周年記念事業の一環として開催いたしました、野外音楽フェス「TOKACHI ALIVE」では、悪天候のなか多くのお客様にご来場いただきましたこと厚く御礼申し上げます。終演後には、ご来場者ほか多数のお客様よりメッセージをいただき、なかには次回開催を懇願するようなお言葉も頂戴いたしました。

 

そのようなお声を受けて、関係各所と協議を進めておりましたが、このたび誠に勝手ながら本年の開催を見送らせていただくこととなりましたのでお知らせいたします。

 

楽しみにされていた皆様のご期待に副わない発表となりましたこと、深くお詫び申し上げます。何卒ご理解とご容赦のほどお願い申し上げます。

1 / 1112345...10...最後 »