トップメッセージ

社長あいさつ

会長

平素は格別のご厚誼を賜り厚くお礼申し上げます。
弊社は十勝帯広を基盤に、北海道はもとより首都圏等も営業エリアとし、1918年(大正7年5月1日)の創業以来、総合建設業として多くの皆様のご支援の下、経営を続けて参りました。
おかげさまで多種多様な土木・建築の工事をご下命賜り、多くの経験・技術を積み重ねることが出来ましたことに、厚く御礼を申し上げます。
弊社はそうした歴史と伝統の基に技術力を磨き、誠実な仕事をし続けることで、安全で快適な地域社会整備に貢献してきたと自負しております。

特に2016年の台風被害にともなう復旧工事では、弊社の経営資源をできうる限り投入し、強固な社会インフラの再構築に尽力しているところです。

さて、弊社は2018年5月1日をもって創業100年を迎えることとなります。満100歳に際して、地域の皆様に育てて頂いたという感謝の気持ちをお伝えし、御恩返しをさせて頂くべく、各種行事を展開する予定でございます。

加えて、これまでの100年を教訓としつつ、「闘魂一途」の社是と6ヶ条の社訓の基、未来に向けた新しい価値を創造し、地域の皆様のご要望にお応えすべく努力してまいる所存ですので、今後ともご支援の程宜しくお願い申し上げます。

代表取締役社長 萩原 一利

このページの先頭へ