萩原建設工業株式会社

ホーム > ニュースリリース > ワクチン職域接種(1回目)を実施いたしました

News Releaseニュースリリース

ワクチン職域接種(1回目)を実施いたしました

2021.09.13

弊社は、萩原建設工業グループ社員とその家族や、協力会社の皆様およそ1,040名を対象に、新型コロナウイルスワクチンの職域接種(1回目)を9月11日(土)より開始いたしました。このたびの職域接種実施にあたり、弊社が建築施工で携わらせていただき昨年開業した、とかち消化器内視鏡クリニック様にご協力を賜り、接種会場としております。

 

1回目の接種につきまして、今月下旬まで5日間の日程を設けており、初日は約260名が接種を完了することができました。初日を終えて、接種申込枠に若干の余裕がございます。弊社ではワクチン接種を希望される方(16歳以上に限る)を対象に、予約受付を行っております。また、2回目の接種は、10月から11月下旬の実施を予定しており、引き続き関係各所と連携を密に取りながら、安心・安全かつ円滑な職域接種運営に努めてまいります。

 

【接種会場および医療機関】

とかち消化器内視鏡クリニック(帯広市西23条南2丁目16‐42)

 

【接種対象者】

 ・萩原建設工業グループ役職員とその家族

 ・協力会社関係者

 ・ワクチン接種を希望される地域住民(16歳以上に限る)※予約受付中

 

【接種日】

 1回目:9月11日(土)ほか5日間

 2回目:10月から11月下旬(予定)

 

※新たにワクチン接種を希望される方は、下記の連絡先へお問合わせください。

 >>萩原建設工業株式会社 ワクチン接種担当 TEL 0155-24-3030