萩原建設工業株式会社

ホーム > ニュースリリース > 帯広労働基準監督署より建設事業無災害表彰を拝受しました

News Releaseニュースリリース

帯広労働基準監督署より建設事業無災害表彰を拝受しました

2024.06.27

 令和6年6月24日(月)、帯広労働基準監督署にて建設事業無災害表彰の伝達式が執り行われ、

「幕別町農協 糠内加工用馬鈴しょ集出荷貯蔵施設 新築工事(施工:萩原・川田・市川JV 現場代理人:建築部 工務課 担当課長 功刀朋紀)」

「特別養護老人ホームしらかば苑改築工事(建築工事)(施工:萩原・藤原・朝倉JV 現場代理人:建築部 工務課 担当課長 森本健太郎)」

「大津漁港外1港航路・泊地浚渫工事(施工:萩原建設工業 現場代理人:土木部 工務課 中川貴大)」

上記3現場が全工期を通じ無災害かつ安全管理水準が良好であると認められ、表彰状が授与されました。

 

 伝達式で 鍋岡順子 署長は、各現場の安全に関する創意工夫にふれ「安全・安心な十勝に貢献している」とし、

署長より3現場の各代理人へ賞状を授与して頂きました。

 

担当した工事について、功刀朋紀現場代理人は「協力業者と互いに意見を出し、理解することが重要である」

森本健太郎現場代理人は「施設利用者がいる中での現場で振動や騒音、足場からの落下物に注意した」

中川貴大現場代理人は「海上での作業であり、漁業関係者と綿密な打ち合わせをした」と述べました。

 

この度の表彰を励みとして、今後も安全水準の更なる向上を図るため、一層の努力を継続して参ります。

 

IMG_8100 IMG_8106
IMG_8110 幕別農協
しらかば苑 大津漁港